RSS | ATOM | SEARCH
入院4日日です。点滴終了

5月24日

 

入院4日目です。

 

病室からは快晴の都会の姿

 

が見えます。

 

 

窓からは心地よい風が流れ込み

 

道は人が歩き

 

高速道路は車が進んで行きます。

 

都会は「動いて」いるんですね。

 

風も車も人も

 

前に進んで行きます。

 

私は

 

一人病室でそんな風景を眺める


だけの暇な時間を過ごしています。

 

なんか自分だけ流れに逆らって

 

立ち止まっている気がします。

 

ずっと動き続けて来ただけに

 

ちょいと休憩するのも良いかも

 

知れませがんが

 

しかし

 

何もしないというのは辛いもの

 

ですね。

 

手術後の体とは言え

 

気持ちは元気

 

じっとしているのが辛いです。

 

手術後の感染症を防ぐための

 

抗生物質の点滴が続いています。

 

IMG_4056.JPG

 

午前中、その点滴も終わり

 

やっと自由の身になりました。

 

今日は病院の屋上に出て

 

都会の風を感じながら

 

このブログを書いています。

 

外の空気

 

気持ちいいです。

 

午前中、最後の点滴が終わり

 

やっと自由の身になりました。

 

自由バンザーイ

 

ってまだ病院から出る事は

 

出来ませんが。

 

3食+α 食べて寝ての生活

 

入院していても太ってしまいそう

 

です。

 

缶コーヒーやピーナッツ

 

チョコレートを食べているようでは

 

ダメですね。

 

ではでは グッド

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

 

今日の昼ごはん

 

 

冷やし中華、キャロットゼリー、メロン

 

でした。

 

中華にハズレは無いと思っていたが

 

病院食の中華は・・・✖

 

どうして病院食と言うのは不味いの

 

だろう。

 

薄味は分かるが、それでも酷い

 

美味くする

 

方法はあるのだと思うのだが。

 

これじゃ

 

間食もしたくなるよね

 

でもメロンは美味しかった

 

病院で食べると普通のメロンも

 

千疋屋さんのメロンくらいに

 

美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 16:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark
入院3日目です。 管から解放

5月23日

 

入院3日目です。

 

昨夜はさすがに寝れませんでした。

 

1日じゅう寝ているというのも辛い

 

ウトウトするだけで

 

トイレに行けない尿意との戦い

 

これがけっこう辛い

 

ベットの上でオシッコを出すなんて

 

それも横になりながら

 

出すなんて

 

そんな習慣はなく

 

違和感との戦いが一晩中続く

 

朝、6時過ぎ

 

夜担当の看護師さんが

 

体温、血圧、心拍数、を計りに来る。

 

IMG_4054.JPG

 

看護師さんは2部制で、朝9時に

 

夜担当と昼担当が入れ替わる。

 

担当の先生の許可が出て

 

朝9時

 

おチンチンにつながっているというか

 

刺さっている排尿用の管が取り外される。

 

女性の看護師さんが

 

「失礼しますね」

 

と言って

 

股間に手を伸ばす

 

「ちょっと違和感がありますよ」

 

と言いながら

 

管を外す。

 

「グエッ」

 

思わず声が出るほどの違和感

 

これは辛い

 

看護師さんは慣れているのか

 

平常心で淡々と片付けを続けている。

 

きっと何百本というおチンチンから

 

管を外しているに違いない。

 

看護師さんに

 

「恥ずかしい」

 

と言うと

 

「私は大丈夫ですよ」

 

と簡単に切替されてしまった。

 

そりゃ、そうだ

 

と思いながらも

 

まだ変な尿意と戦っている。

 

午前11時半

 

レントゲン検査をして

 

今日の予定は終わり。

 

午後は屋上に行って新鮮な空気でも

 

吸うかなと思ったが

 

雨が降って来た。

 

残念〜

 

今日は一人、TVでも観て過ごそう。

 

ではでは グッド

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

今日の昼ごはん

 

IMG_4057.JPG

 

ご飯、麻婆豆腐、インゲンの生姜醤油和え

白菜漬け、キウイフルーツ

 

でした。

 

どうも病院食は味付けが薄い。

 

 

 

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 13:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
入院2日目 手術です。

5月22日

 

今日は手術日です。

 

朝から水分もNG

 

体温、血圧、心拍数と計られ


IMG_4050.JPG

 

残るは浣腸

 

今日の担当看護師は男性

 

浣腸は自分でトイレでしました。

(女性看護師ならお願いしたかも)

 

朝8時半

 

看護師に連れられて手術室へ

 

さすが大学病院

 

手術室の前では数人の患者さんが

 

順番を待っている。

 

大勢の家族に見送られながら

 

手術の順番を待つ

 

患者さん。

 

私は一人・・・

 

なんか寂しい

 

それも、パイプ椅子に座って

 

男性看護師さんと順番待ち

 

TVドラマに出て来るような緊迫感は

 

まったく無い。


手術室に入り

 

手術台に仰向けになり

 

麻酔科医の先生の説明を受ける。

 

全身麻酔の他に背中にも痛み止めの

 

麻酔を打つ

 

新米の先生が私の左手に点滴の針を

 

刺そうとするが

 

2回も失敗

 

私が

 

「いいですよ

大きく深呼吸しましょう」

 

と先生を促す。

 

回りのスタッフは苦笑

 

3回目もどこに針を刺そうか悩んで

 

いる。

 

それを見かねた麻酔科の先生が代わり

 

に点滴の針を刺す。

 

「水分取ってないから血管が細く

なっているんだよね」

 

と新米の先生をフォロー

 

さすが、ベテランの麻酔医

 

「それでは麻酔かけます」

 

の声に私の意識は無くなる。

 

4時間後

 

目が覚めると病室のベットの中

 

担当のS医師がやって来て

 

ニコニコした顔で

 

「腫瘍2.5cmもありましたよ

大きい方ですよ」

 

「でも膀胱に近く外に出ていたので

内視鏡で取ることが出来ました」

 

「だからお腹も切ってないし

腎臓も無事です」

 

う〜ん

 

予想外の最高の結果

 

退院も予定日より早く出来るとの事

 

嬉しい〜

 

「でも尿管は焼いて塞いでいるから

しばらくは安静にして下さい。」

 

「今日は一日ベッドから出ないで

下さい。」

 

確かに、

 

私の体は、腕には点滴の管が

 

おチンチンにも管が取り付けられ

 

ベッド下の袋につながっている。

 

これでは動きたくても

 

動けない。

 

ただ、寝て過ごすしかない。

 

しかし

 

ショックな事が・・・

 

毛が無い

 

陰毛が無い

 

いつの間にか剃られている

 

うっそう〜

 

誰が剃ったのだろう

 

看護師さんかなあ

 

陰毛が無い男

 

まあその内、伸びてくるだろうが

 

外国のテニス選手のようだ

 

そう、欧米のテニス選手は汗をかく

 

から清潔感を保つために

 

男も女も陰毛は剃っているらしい。

 

これで

 

私も欧米の選手の仲間入り

 

ではでは グッド

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

今日の昼ごはん


IMG_4052.JPG

 

今日は一日、食事禁止

 

昼食は「点滴」

 

となってしまいました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
入院しました。

5月21日

 

早朝からスクールに行き

 

90分ほど、Fコーチと練習して

 

2クラスレッスンして

 

着替えもせず、テニスウェアのまま

 

ダッシュで病院へ。

 

と言ってもTAXIですが・・・

 

入院手続きを済ませ

 

病室に入りました。

 

IMG_4046.JPG

 

前回の検査入院の時は

 

窓の無い6人部屋だったので

 

今回は窓のある個室にしてもらいました。

(ちょっと入院費は高いですが)

 

入院予定は2週間

 

少しでも快適に過ごしたい。

 

売店でお茶とコーヒーを買い

 

シャワーを浴びて

 

パジャマに着替えて入院生活の

 

始まりです。

 

担当の先生(S助教授)がやって来て

 

手術の最終説明

 

と言うより雑談。

 

担当のS先生

 

何と

 

30年前、近所のテニススクールで

 

コーチしている時代

 

ジュニアでレッスンに来ていたと

 

言うから驚き。

 

今はもう無い、コート1面だけの

 

住宅街の小さなスクール

 

当時は会っていたはずだ。

 

それが、地元から離れた大学病院で

 

担当医師と患者という立場で

 

知るなんて、偶然と言うか

 

世間は狭いとしか言いようがない

 

当時は私が先生

 

今はS医師が先生

 

何か不思議な縁に

 

手術の説明より昔話で盛り上がった。

 

これって手術前カウンセリング?

 

まあいいっか

 

明日、朝8時半

 

人生が変わるかも知れない

 

私の手術は始まる。

 

尿管切除による「尿管腫瘍切除術」

 

場合によっては腎臓の全摘も有り得る

 

5時間以上の手術だ。

 

腹切って開けて見なければ

 

どうなるかは分からいとの事だが

 

私は麻酔で寝ているだけだ。

 

何故か

 

緊張感も不安も無い

 

むしろ

 

ホテル住まいの休暇を楽しむような

 

気分でいる。

 

担当医師のS先生には

 

「こんな患者さんこの病院で初めて

見ます。」

 

なんて言われてしまったが

 

呆れられているのか

 

褒められているのか

 

多分

 

呆れられているのだと思う。

 

明日の手術が楽しみです。

 

ではでは グッド

 

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

 

今日の晩ごはん

 

IMG_4051.JPG

 

今日は時間が無く昼食抜きだったから

 

病院の夕食を載せよう。

 

夕食は決まって夕方6時

 

看護師さんが部屋まで運んでくれる。

 

今日は

 

ご飯、味噌汁、親子煮、焼きナス、

パイナップル

 

でした。

 

これに自分で持ち込んだ

 

鮭フレークと明太子のおにぎり

 

病院食ってどれも量が少なくて薄味

 

だよね。

 

明日は手術で一日何も食べれないから

 

今日はガッツリ食べておこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ついに明日・・・

5月20日

 

快晴の日曜日 おてんき

 

朝からのレッスンですっかり

 

日焼けしてしまいました。

 

まあ、毎年の事なんですが

 

この時期が一番日焼けします。

 

日焼けした姿の方がスポーツマン

 

らしいと言え

 

テニスコーチもコートを離れれば

 

単なるオジサン

 

シミや小じわが気になります。

 

まあ

 

もう手遅れかも知れませんが。

 

 

さて

 

私ことですが

 

明日から2週間テニスコーチ休業です。

 

ブログ317 021.jpg

 

月曜から

 

休暇を兼ねて大学病院に入院

 

火曜日は人生を左右する手術を

 

行います。

 

お腹を切って、尿管の中にいる「癌」

 

切除手術。

 

5時間以上の大変な手術と医者は言うが

 

全身麻酔で寝てしまう私には

 

どうしよもない。

 

ただ、無事手術が終わる事を願うばかり

 

です。

 

そして、2週間のベット生活

 

ゆっくり休んで

 

充電します。

 

また、入院生活の様子をブログします

 

のでお楽しみに。

 

ではでは グッド

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

 

今日の昼ごはん

 

ブログ333 004.jpg

 

「崎陽軒」さんの

 

「シュウマイ弁当」

 

でした。

 

私の一番好きな弁当です。

 

昔から変わらない味

 

最高です。

 

幸せです。

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 22:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
錦織VSジョコ

5月19日

 

全仏の前哨戦と言われている

 

「イタリア国際OP」

 

男子シングルスでは、準々決勝で

 

錦織選手は「N・ジョコビッチ」選手と

 

ベスト4をかけて対戦。

 

 

予定から1時間半遅れで始まった対戦は

 

第1セット、錦織選手が2度のブレークで

 

6-2と先取するが

 

第2セットはジョコビッチ選手が先に

 

ブレークして、そこから4ゲーム連取

 

1-6でイーブンとなる。

 

第3セットは、3-3で迎えた第7ゲーム

 

ジョコがブレーク

 

その後、第9ゲームもブレークされ

 

ゲームセット。

 

6-2 1-6 3-6

 

で錦織選手敗退。

 

ベスト8で終わってしまったが

 

錦織選手の調子は良さそうです。

 

今大会、2回戦では世界4位の

 

「ディミトロフ」選手に

 

6-7 7-5 6-4

 

と3時間近い試合に逆転勝ち

 

3回戦では

 

ドイツの「コールシュライバー」選手に

 

6-1 6-2 の圧勝。

 

「ジョコビッチ」選手には12連敗と

 

なってしまったが

 

27日からの「全仏」に向けて期待が

 

出来そうです。

 

ではでは グッド

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

今日の昼ごはん

 

ブログ338 007.jpg

 

SEIJO ISHII「DELI&CAFE」さんの

 

「スペイン産フォアグラハンバーグ」

 

でした。

 

フォアグラ乗せ黒毛和牛100%の

 

手ごねハンバーグ。

 

まさに至高のハンバーグ

 

最高です。

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
焼肉、最高です。

5月18日

 

最近、焼肉を食べていません。

 

まあ、肉は食べているのですが

 

焼肉はご無沙汰

 

カルビが

 

タン塩が

 

ハラミが

 

私を呼んでいる。

 

想像するだけでよだれが出て来ます。

 

アスリートはやっぱ「肉」でしょ。

 

焼肉の臭いだけでご飯3杯は行けます。

 

ブログ338 027.jpg

 

私の行きつけの焼肉屋さん

 

「からし亭」さん

 

お肉屋さんが経営しているだけに

 

貴重な部位や

 

美味しい食べ方も教えてくれる。

 

ブログ338 026.jpg

 

タン塩から始まり

 

ハラミからカルビへと続くのが

 

私の食べ方。

 

まあ、一般的といえば一般的

 

庶民の食べ方

 

ライスは頼まない

 

サンチュで巻いて食べる。

 

ブログ338 025.jpg

 

締めは

 

「雪濃湯」(ソンロンタン)

 

6時間炊いた濃厚スープが激旨

 

少し冷めると表面がゲル状に固まる

 

ほどコラーゲンが豊富だ。

 

ブログ338 024.jpg

 

おまけで

 

「トルピンアイス」

 

冷たい石器でフルーツと混ぜて食る

 

アイスクリーム

 

やっぱ

 

焼肉は最高ですね。

 

アスリートの好きな食事

 

第1位もうなずけますね。

 

美味い〜

 

ではでは グッド

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

 

今日の昼ごはん


 

「ドトール」さんの

 

「カマンベール&プロシュート」

 

サンドイッチでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
テニス漬け、そんな一日が好きです。

5月17日

 

今日はテニス漬けの一日でした。

 

朝7時半

 

玄米の朝食を食べ自転車でスクールへ

(最近、減量の為、玄米を食べてます)

 

午前中から3レッスン

(一つは代行ですが)

 

午後2時40分

 

レッスンが終わり、昼食も取らず

 

Fコーチと16時まで二人練習。

(Fコーチ来週試合らしい)

 

16時30分

 

遅い昼食を取り

 

コーチ室で漫画を読んで過ごす。

(新テニスの王子様読んでます)

 

午後7時

 

レッスンです。

 

午後8時半

 

今日の仕事は終わりました。

 

疲れましたあ

 

でも

 

そんな疲れている自分が好きです。

 

何か頑張った感が嬉しい。

 

本当、私はテニスが好きなんですね

 

レッスンも練習も試合も

 

好きです。

 

要はテニスバカ?

 

中学1年からテニスを始めて

 

今だに「飽き」は来ません。

 

コートでラケットを振れる事が

 

好きと言うか嬉しい。

 

もし世の中にテニスと言うものが

 

無かったら、私は何をしていたのか

 

想像さえつきません。

 

テニスに感謝

 

皆さんに感謝

 

です。

 

ではでは グッド

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

 

今日の昼ごはん

 

ブログ338 035.jpg

 

「ガスト」さんの

 

「ハンバーグ」

 

でした。

 

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
悲しい現実!5堊えた〜

5月16日

 

やばいです。

 

とってもやばいです。

 

そして

 

ショックです。

 

今年に入り、体重が5堊えました。

 

痩せようと思っても増えてしまう

 

まさに

 

私の体は「成長期」

 

どうしよう

 

このままだと秋には10kg 増えて

 

単なるオヤジから「でぶオヤジ」

 

グレードアップしてしまう。

 

この成長を止めなくては

 

ブログ337 028.jpg

 

こんなシャツを買ってみましたが

 

世間の反応はいまいち

 

リアル過ぎるのか、誰も触れようと

 

しない。

 

世間のデリカシーと言うのも笑いを

 

求める我身には辛い

 

唯一、反応してくれたのが

 

大学病院の麻酔科の女医さん

 

「おしゃれなシャツですね」

 

の一言だけ。

 

「コーチ太りました?」

 

「コーチお腹が・・・」

 

の生徒さんの声にも

 

笑いで

 

「今、成長期で・・・」

 

なんて交わしてしますが

 

内心はショック。

 

運動は仕事柄、人一倍やっている

 

ならば

 

食生活で痩せるしかないか

 

とは言え

 

自分に正直と言うか優しい私

 

美味しそうなものは我慢できず

 

つい食べてしまいます。

 

食事は「本能」との戦いですね。

 

まさに

 

「敵は本能寺にあり」

 

です。

 

確かにダイエットは戦いかも

 

知れません。

 

同じ境遇の成長期の皆さん

 

本能に負けず頑張りましょう。

 

ではでは グッド

 

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

 

今日の昼ごはん

 

ブログ339 005.jpg

 

居酒屋「豆でん」さんの

 

「生姜焼き定食」

 

でした。

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:30
comments(0), trackbacks(0), pookmark
美容院?床屋?どっち行く?

5月15日

 

昼からのYコーチとの練習前に

 

髪を切りに行って来ました。

 

そう

 

1ヶ月に一度くらいのペースで

 

髪を切ってます。

 

前髪が目に届くと切りに行く

 

と言っても男子が1ヶ月ごとに

 

切るというのは早すぎ?

 

「スケベな奴は伸びるのが早い」

 

なんて言い伝えもあるようだが

 

そもそも男って奴は

 

本来がスケベな生き物だけに

 

「スケベな奴は・・・」

 

では大半の男子が当てはまってしまう。

 

言い伝えるのなら

 

スケベな奴は・・・」

 

として欲しい。

 

って

 

そんな根拠のない言い伝えは

 

まあどうでもいい。

 

今日、私が話題にしたのは

 

今の時代

 

男は何処に髪を切りに行ったら

 

いいのかという事だ。

 

美容院は女子とオバサンばかりだし

 

床屋は今や衰退の一路

 

後継者がいないのか

 

駅近の安い髪切りに取られている

 

のか、あの赤と青がクルクル回って

 

いる看板?を目にする事は少ない。

 

若い男の子なら

 

美容院でお洒落にしてもらえばいいが

 

我々、オジサン族は何処へ行けばいい?

 

駅近の安い髪切りは

 

雑だし

 

何より気持ち良くない。

 

シャンプーさえしてくれない。

 

んで私?

 

私ってか

 

私は近所の「美容室」に行っています。

 

美容院と美容室がどう違うかは

 

よく分からないが

 

男性でも入りやすい作りになっている。

 

ブログ339 004.jpg

 

髪を切ってくれるのは

 

大抵は女性だ

 

男性スタッフもいるが、数は少なく

 

女性のお客様担当に奔走している。

 

私は3年前からこの店を使っているが

 

大半のお客さんは固定客

 

それだけに固定客の確保は髪切り屋の

 

生命線と言える。

 

以前、私が行っていた美容室では

 

髪を染める薬品で耳がかぶれ痒くて

 

仕方ないという思いをして

 

それからは店を変えた。

 

店側の言い訳は

 

「たまにアレルギーで薬が合わない

方がいますので・・・」

 

これでは次から行く気にはならない。

 

その一言で

 

その店には二度と行っていない。

 

髪とは言え

 

人が人の体の一部を切った、染めた

 

するのだ

 

そこには美容院を超えた

 

病院並みの細かな対応が欲しい。

 

美容院、

 

病院、

 

なんか発音は似ている。

 

ではでは グッド

 

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

 

今日の昼ごはん


ブログ338 023.jpg

 

 

「ガスト」さんの

 

「牛赤身カットステーキ&海老フライ」

 

でした。

 

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark