RSS | ATOM | SEARCH
やらかしちゃいました 大ボケ(泣)

6月12日

 

朝方3時過ぎまで「全仏OPテニス」

 

男子シングルス決勝

 

「R・ナダル」「S・ワウリンカ」

 

の試合を見てしまいました。

 

ナダル選手、強かったですね〜

 

6-2 6-3 6-1 の快勝

 

今大会、1セットも落とさずに10度目の優勝は

 

まさにクレーコートの「神」です。


BBCwZXz.jpg

 

さて、私はと言えば

 

3時間程寝て、朝7時に起床。

 

今日は「神奈川OPベテラン選手権大会」の初日です。


ブログ263 001.jpg

 

納豆と豆腐の軽い朝食と食べ

 

試合会場の「川崎」へと余裕をもって出ました。

 

NB10:10という事で

 

朝のラッシュを避けて、京王線と南武線を乗り継いで

 

向かいました。

 

稲田堤駅から川崎駅まで南武線で1本

 

出勤時とあってラッシュ程ではないが、まあまあ

 

車内は混んでいる。

 

武蔵小杉を過ぎた所で座席が空き

 

座って終点の川崎駅を目指す。

 

・・・はずだったのだけど

 

うとうとと寝てしまい・・・

 

気が付いたら「ここは何処」状態

 

「登戸?」

 

戻って来てる。

 

川崎に向かっていたはずだが

 

今は立川に向かっている。

 

何で? びっくり

 

時間を見ても試合時間まであと20分

 

「やっちまった〜寝過ごした!」

 

川崎駅まで行って、そのまま立川行に逆戻り

 

最悪!

 

どう考えても試合には間に合わない

 

「これは夢か」

 

と思い電車を降りるが、現実は変わらない。

 

取り合えず、試合会場に電話を入れて

 

不戦敗。

 

それでも会場に行かなければペナルティポイントを

 

取られてしまうので、

 

40分遅れで受付を済ます。

 

大会のプログラムだけもらって会場を後にする。

 

「試合している選手が羨ましい」

 

今大会は、第3〜4シードだっただけに

 

初戦、不戦敗(WO)は悔しい。

 

と言うか「情けない」

 

大ドジである。

 

「昨夜、寝ておけば良かったあ」

 

とナダル選手のせいにしても仕方ない。

 

川崎駅が終点だからとの考えが甘かったあ

 

まさか終点駅から逆戻りするとは

 

仕方なく、昼休みにMコーチと2セット

 

練習試合して帰宅。

 

実は寝坊して試合に遅れるのは

 

人生2度目である。

 

もう一度あるかも?

 

仕事は遅刻しないのだが、試合で寝過ごすなんて

 

緊張感が無さ過ぎるよね。

 

悲しい〜 悲しい

 

次は気をつけよう。

 

ではでは グッド

 

 

週末のテニス情報は下記HPから

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

今日の昼ごはん

ブログ261 008.jpg

 

「PIER'S CAFF」さんの

 

「海老とブロッコリーのジェノベーゼ」

 

パスタでした。

 

落ち込んでいても食欲はあるんだよね〜

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 20:58
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://fsp-tennis.jugem.jp/trackback/1375