RSS | ATOM | SEARCH
伊東より思い出に浸る

6月14日

 

今日はトランプ大統領の誕生日とか

 

まあ、そんな事はどうでもいいか。

 

私は、昨日の頭痛も治まり

 

ロマンスカーとJRを乗り継いで実家の

 

「伊東」に来ています。


ブログ264 003.jpg

 

青い空と白い雲

 

空気も気持ちいい。

 

小さな旅を楽しんでいます。

 

・・・と言うか

 

「母親が歩けなくなった」と聞いての

 

予定外の帰省。

 

大事かと思ったら、犬の散歩で転んだだけ

 

だった。

 

騙された感はあるが

 

まあ、大した事でなくて良かった。

 

せっかく来たのだから

 

久しぶりに街を散策。


ブログ264 007.jpg

 

海の景色も、防波堤が出来たり、公園が出来たり

 

と年々変わって行くが

 

水平線の景色は私が育ったときのまま。


ブログ264 008.jpg

 

潮の香りと、海ネコの鳴き声

 

中学生カップルが制服のまま堤防でデート

 

まさに青春の景色

 

しかし何故、堤防にサンダルが置き忘れてあるのか?

 

誰か海に飛び込んだ?

 

それはないか。

 

単なる、忘れ物だろう。


ブログ264 009.jpg

 

郵便ポストも今だに昭和の匂いがする。

 

良く見ると

 

「ここは海抜4.4m 避難場所 北中学校」

 

と書かれたシールが貼られている。

 

北中学校、懐かしい

 

私の出身中学である。

 

3年間、テニスばかりしていたが。


ブログ264 006.jpg

 

オレンジ色の「東海バス」さん。

 

小中学校時代はこのバスが交通手段だった。

 

「バスは〜東海の〜」

 

なんて東海バスの歌があったような気がする。

 

ブログ264 005.jpg

 

駅前のアイスクリーム屋さん

 

「kENNY'S HOUSE」さん

 

ハワイをイメージしているが、なぜか入口には

 

「氷」ののれんが

 

この辺のセンスは田舎らしい。


ブログ264 004.jpg

 

アイスクリーム好きの私としては

 

食べない訳にはいかない。

 

美味しかったが、ちょっと「ゆるい」

 

ブログ264 002.jpg

 

帰りは「スパービュー踊り子号」で新宿まで1本。

 

便利になって助かるが

 

昔の電車(東海道線)の方が情緒があって

 

私は好きだが

 

楽ちんなのは助かる。

 

今はもう、駅の弁当売りも

 

切符拝見のハサミを持った車掌さんもいない。

 

これも時代の流れというもの

 

昭和の匂いは段々と薄れて行く。

 

新宿に着き、人人人の雑踏が私を飲み込んで行く。

 

伊東駅から自宅まで一言も喋らず帰宅。

 

時代と共に、人の言葉も失われていくようだ。

 

便利な時代にはなったが

 

なんか寂しい気がする。

 

ではでは グッド

 

週末のテニス情報は下記HPから

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

今日の昼ごはん

 

ブログ264 001.jpg

 

伊東駅「祇園」さんの駅弁

 

「幕内弁当」でした。
 

鳥の唐揚げが最高に美味しかったあ。

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://fsp-tennis.jugem.jp/trackback/1377