RSS | ATOM | SEARCH
サッカー感動ものでした。

9月1日

 

昨夜はサッカーで興奮してしまいました。

 

日本代表チームのアグレッシブなサッカーに

 

感動しました。

 

日本全国で盛り上がったのではないでしょうか

 

サッカー人気凄いですね。

 

テニスの「全米オープン」も始まっていると

 

言うのにニュースでは数十秒しか流れません。

 

日本チームのゴールシーン

 

どれほどニュースで同じシーンを見たことか

 

テニス業界人としては

 

サッカーが羨ましいです。

 

嫉妬(ヤキモチ)しそうです。

 

 

ワールドカップ、アジア最終予選

 

日本は勝てばワールドカップ出場決定!

 

負ければ出場微妙となる

 

大一番の試合。

 

相手オーストラリアにはW杯予選では過去7戦

 

勝利なし。

 

2敗5分け

 

その上、W杯最終予選で初戦負けたチームは

 

出場権を獲得した例はない

 

日本は初戦でUAEに負けての開幕

 

とデータ的には嫌なジンクスばかり

 

大半の日本人も試合前は「危ないかも」

 

思っていたに違いない。

 

それでも

 

日本代表チーム、やってくれました。

 

ベテラン選手をベンチに残し

 

若手を起用。

 

ハリル監督の進退もかけた一戦

 

前半は「浅野拓摩」選手(22歳)

 

長友選手からのパスをボレーシュート

 

でGOOOOOL。

 

後半は「井手口陽介」選手(21歳)

 

自分で持ち込んでゴール右上に

 

GOおおおおおお〜る。

 

日本チーム、2−0で勝利!

 

90分間、感動的な試合でしたあ。

 

平均視聴率、24.2%

 

勝った瞬間の最高視聴率、35.0%

 

日本の家庭

 

1/4はテレビから応援していた事に。

 

 

勝って一番嬉しいのは選手達だろうが

 

一番ほっとしたのは「ハリル」監督だろうね。

 

何せW杯出れなければクビですから

 

ジンクスにも勝ったハリル監督。

 

名監督と言うより

 

勝負師といった感が好きです。

 

2020年のロシアW杯でも勝負して欲しい

 

ものです。

 

ではでは グッド

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

今日の昼ごはん

 

ブログ282 025.jpg

 

新宿カレーショップ「イサマ」さんの

 

「ビーフカレー」でした。

 

早い、安い、旨い、の3拍子

 

5分で完食

 

カレーは飲み物です。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 10:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://fsp-tennis.jugem.jp/trackback/1446