RSS | ATOM | SEARCH
決断の日、当日・・・

2月9日

 

最近は金曜日は大学病院に来る

 

ことが日課となっています。

 

正月から続いていた腹痛

 

その治療に地元の病院を訪れて

 

から何か大変な事になって来ました。

 

最近は、大学病院で検査、検査の

 

日々です。

 

今日は、検査の結果

 

私の病名と状況が先生から知らされる

 

日です。

 

10:00

 

いきなり採血室で

 

人差指くらいの容器に採血5本。

 

10:15

 

核医学検査室で注射

 

午後からの「骨シンチグラフィー」

 

注射です。

 

骨の状態や病気を詳しく調べます。

 

11:30

 

1時間以上待たされて

 

診察室で先生による病状説明。

 

今日のメインイベント

 

私の人生が変わるかも知れません。

 

緊張の瞬間です。

 

正直、試合より緊張します。

 

さて、その結果は

 

「尿管と膀胱の一部に腫瘍が出来て

いる」

 

との事でした。

 

もし、悪性の腫瘍なら「癌」です。

 

ステージ3との事ですが

 

悪性か良性かは、入院して手術で

 

患部を採取しなければ

 

分からないとの事。

 

場所柄、90%は悪性の確率

 

つまり「癌」

 

「尿管癌」です。

 

ただ、他の臓器には転移していない

 

との事。

 

早急に検査入院が必要との結論。

 

他の大学病院での

 

セカンドオピニオンも考えている

 

だけに、私の答えは保留しました。

 

この病院で

 

検査入院するか

 

他の病院で再検査を受けるか

 

2択なのですが

 

悩みどころです。

 

担当の先生は好感は持てるのですが

 

この病院が泌尿器科が得意な病院

 

ではない。

 

しかし、再検査を受けるのも辛い

 

う〜ん

 

悩んでいます。

 

取り合えず、

 

私の結論は来週の金曜日に出すと

 

言うことで

 

一旦、病院を出て昼食。

 

こんな状況でも食欲はあります。

 

落ち込んでもいません。

 

昼食を摂り、病院に戻り

 

核医学検査室で

 

骨シンチグラフィーを受ける。

 

 

この機械に

 

20分ほど、仰向けに寝て検査

 

検査結果は来週の金曜日に担当先生

 

から説明があるそうです。

 

14:00

 

今日の検査はこれで終了

 

時間があるので

 

渋谷で映画(スターウォーズ)でも

 

観ようかなと出てみたが

 

時間が19:30からと合わないので

 

大人しく帰宅。

 

我ながら

 

今日「癌」の告知を受けた割には

(まだ悪性と決まったわけではないが)

 

ショックは無い。

 

ではでは グッド

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 


今日の昼ごはん

 

 

江戸蕎麦「香名屋」さんの

 

「かつ丼セット」

 

でした。

 

黒豚ロースを使用したかつ丼と

 

冷やしの江戸蕎麦

 

美味しかったです。

 

癌の告知より食欲の方が大きい

 

図太い私です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:38
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://fsp-tennis.jugem.jp/trackback/1618