RSS | ATOM | SEARCH
「いい風呂の日」その2

11月27日

 

火曜日です。

 

午前中は家でネコ達とウダウダ

 

して午後はYコーチと

 

恒例のオジサンコーチ二人練習。

 

青空の下

 

右へ左へ2時間

 

気持ちいい汗を流しました。

 

夜のレッスンまで時間が

 

あるので

 

仙川のテニスショップで買物

 

して

 

一人ランチして帰宅。

 

まあ、一人ランチはいつもの事

 

ですが・・・。

 

さて

 

昨日の続きです。

 

昨日は「いい風呂の日」という

 

事で天然温泉

 

「湯けむりの里」で温泉三昧。

 

女子には分からない

 

禁断の男風呂の世界をリポート

 

します。

 

ブログ400 002.jpg

 

全裸になり、体重計に乗り

 

悲しい現実を目にした後は

 

掛け湯を浴びて

 

いざ浴槽へ。

 

手にはタオルが一枚だけ

 

しかし

 

タオルであそこを隠して入る

 

輩は少ない。

 

皆、おチンOンをぶらぶらさせ

 

ながらの二足歩行。

 

男同士、隠す必要は無い

 

というか

 

「粋」ではない。

 

だから、湯船に浸かっていても

 

正面に垂れた尻に

 

使い古した、おチンOンを

 

ぶらぶらさせたオヤジが

 

ど〜んと現れたりする。

 

正直、見たくはない光景と言うか

 

部位である。

 

サウナに入ってもタオルであそこ

 

を隠している輩よりも

 

タオルを頭にかけている輩の方が

 

多いい。

 

全身汗だくでおチンOン丸出し

 

あまり近くには寄りたくは無いが

 

混雑している日には仕方ない。

 

隣の輩が立ち上がった瞬間

 

おチンOンが私の顔の前に

 

なんて光景は何度経験した事か。

 

サウナに入るのも覚悟が必要だ。

 

サウナを出ると

 

通常は冷水風呂に入るが

 

私は露天に出て、畳床の上で

 

仰向けになり天然の風を感じ

 

ながら冷やしていく。

 

この季節

 

空気が冷たく、サウナで温めた

 

体には最高の快感である。

 

全裸で青空を見ながら

 

至福の時間を過ごす。

 

至福の15分

 

これ以上、全裸でいるとサウナ

 

上がりとは言え風邪をひく

 

露天風呂に浸かり

 

冷めた体をまた温める。

 

約1時間

 

浴槽で過ごし、上り湯を全身に

 

かけて風呂を出る。

 

そして、また体重計に

 

ちょっと笑顔になる。

 

となれば

 

風呂上りのお約束

 

ブログ401.jpg

 

銭湯上りは、やっぱり

 

コーヒー牛乳

 

昭和時代からのお約束です。

 

男としては

 

一度は体験してみたい

 

ブログ400 001.jpg

 

この、のれんの奥

 

きっと、男には分からない

 

恐ろしい世界があるに違いない

 

無事に人生を終えたければ

 

見ない方が賢明だろう。

 

ではでは 👋

 

 

週末のテニス情報は下記HPまで

http://fsp-tennis.co.jp

 

 

 

今日の空

 

ブログ400 008.jpg

 

テニスコートも快晴です。

 

皆さんが働いているとき

 

テニスの練習

 

これも

 

テニスコーチの仕事?です。

 

 

 

今日の昼ごはん

 

ブログ400 007.jpg

 

東京SPAGHETTI製麺所

 

「仙川パスタ」さんの

 

「温かいスープパスタ」

 

でした。

 

チキンと野菜出汁のクリームスープ

 

美味しい〜

 

ランチは麺大盛も無料

 

嬉しい〜

author:テニスのオジ様, category:テニス, 23:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://fsp-tennis.jugem.jp/trackback/1907