RSS | ATOM | SEARCH
タイの休日 4日目
 10月30日(金曜日)

4:00分
フロントからのモーニングコールで一度、電話を取るがまた寝てしまう。
4:45分
ツアーの送迎ガイドさんから電話がある。
(チェックアウトはお済ですか?皆さんロビーでお待ちです)
慌てて、飛び起きて、荷物をバックに詰め、着替える。
5:00分
我輩はフロントでチェックアウトを済ませる。
Sコーチはレストランに朝食のお弁当を貰いに行く。
(朝食と言っても、パン3個とみかん2個だけである)
5:05分
空港行きの送迎バスに乗車。
(バンコク4日目と言っても、朝早く日本の戻るだけである)
5:45分
バンコク「スワンナプーム国際空港」で出国手続きをする。
(中華航空のカウンターでバックシートに席を取ってもらう)
6:30分
出国ロビーで搭乗案内を待つ。
(フライトまで2時間まある)
カフェでコーヒーとマフィンを注文、時間を潰す。
土産を買ってないのに気付き、免税店でチョコレート、タイシルクの店でハンカチを買う。
(タイシルクなら「ジム・トンプソン」が有名でる)
それでも時間が余るので、出国ゲートで仮眠。
(昨夜は3時間弱しか寝ていない。メチャメチャ眠い)
8:30分
定刻通りにタイの国を出発。
台北(台湾)を経由して成田へと向かう。
18:00分(時差が2時間ある)
無事、日本に帰国。

3泊4日の「バンコク」ツアーだったが24時間バンコクに滞在したのは2日間だけである。
その2日間」で食事が7回付く。
(おかげで2疎世辰討靴泙辰
それでも、ホテルは上等だし純粋に観光も付く。
(香港や中国みたいに、OO工場やOO宝石店を廻る事はなく、雰囲気的に買い物をさせられる事はない。)
これで、29800円は破格と言えるだろう。
しかし、1日の半分は座席に座っていた気がする。
飛行機はもちろん、観光でも移動のバスは座っているだけである。
夜のバンコク市内散策も、タクシーに座っているか、足のマッサージ店でも座っている。
今回の旅は、食べているか、座っているか、
そんな、休日でした。
あたり前だが、テニスコーチは普段、殆ど立って仕事をしている。
たまにはゆったり座って時間を過ごすのも良いかも知れない。



象の飼育員?も座って観光客が来るのを待っている。
「アユタヤ」では象に乗って街中を散歩できる。



タイ舞踊の「お姉さん」も座って踊ることがある。
街中で偶然出会ったお祭りの1コマ。


fsp-tennis.co.jp

author:テニスのオジ様, category:-, 23:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://fsp-tennis.jugem.jp/trackback/205