RSS | ATOM | SEARCH
テニスキャンプは太るコーチ
我輩、 5月1日〜2日と埼玉、四季の湯温泉に「テニスキャンプ」に行ってきました。
もう15年前から続けているGW恒例の「リゾートテニスキャンプ」。
スクールの合宿と違い
初めてお会いする方。
昨年、お会いした方。
と様々な方が日本各地より参加して頂いて「テニス」を通じて「笑顔」で接するのが楽しい。
もちろん「テニス」が主役なのだが
我輩にとっては「食事」が第2の主役である。
もちろん、「温泉」や「イベント」も嬉しいが、コーチの我輩は「テニス」は仕事である。
滞在中、色々な方々と他愛も無い話をしながら「食事を楽しむ」。
「食べること」と「話し相手」がいればアフターテニスは「楽しい」ものである。
その上、食事はホテルバイキング。
ついつい「食べ過ぎて」しまう。
貧乏性なのか、あれも、これも、とテーブルに運んで来てしまう。
1疎世襪烹瓜間もあれば充分だが、1疏蕕擦襪砲錬噂鬼屬かってしまう。
それが、分かっていても食べてしまう。
「ダイエット」のあとには必ず「明日から・・・」という言葉が付いてくる。
そして、この「明日から・・・」がなかなかやって来ない。
毎回、この繰り返しである。


fsp-tennis.co.jp


板さんが目の前で寿司を握ってくれる。
やっぱり寿司は「マグロ」だ。


目の前で焼いてくれる「彩彩牛」のステーキ。
やっぱ国産牛は美味い。


パスタもいける。
チーズの上でパスタを和える名前はえ〜と?忘れたあ。


デザートも食べ放題だ。
これで太らない訳がない。

author:テニスのオジ様, category:-, 22:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://fsp-tennis.jugem.jp/trackback/236