RSS | ATOM | SEARCH
「軽井沢オープンベテラン選手権大会」
 5月19日(水) 曇り→雨

日帰りで「軽井沢」に行ってきました。
「軽井沢オープンベテラン選手権」を戦って来ました。
幸い、1回戦はなく2回戦からの試合
昨年、「準優勝」だけに今年は力が入ります。
「軽井沢女子国際大会」と同時開催なので会場には「オジサン」だけでなく
現役の女子プロ選手が目を楽しませてくれます。
しかし、審判やラインジャッジの付く国際大会と違って「ベテラン選手権」はセルフジャッジ。
同じ、3セットマッチとはいえ寂しい限りです。
(向かい合わせのコートなのに・・・・)
(観客は皆、女子の試合しか見ていません)
 
して我輩はと言うと・・・・
腹筋損傷のケガが今だ回復せず「尻」に痛み止めの「座薬」を差し込んでの試合です。
とにかく甘い球はすべて打ち込む
「行け行けドンドン作戦」
(長いラリー戦は腹筋への負担が・・・・)
幸い、相手が甘い球を打ってきてくれるので
打って、打って、打ちまくり。
ストロークエースの数、数十本?
リターンエースの数も入れるとポイントの1/3がエース。
結果
6−2・6−3で2回戦突破。
しかし、終盤ドロップショットを拾いに行く際に「腹筋」に痛みが・・・
終了後、同開催の「女子国際大会」のオフィシャルトレーナーに手当てをしてもらい
「腹筋の肉離れ」
と判明。
(全治1ヶ月)
(1ヶ月前も全治1ヶ月と言われた)
(我輩の1ヶ月はいつ来ることやら・・・)

結局、明日の準決勝は欠場。
本部に「棄権」届けを出して東京へと帰宅の途へ。

fsp-tennis.co.jp

author:テニスのオジ様, category:-, 22:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://fsp-tennis.jugem.jp/trackback/241